チョコレートでダイエット

カカオ含有率70パーセント以上のチョコレートを食事の前に食べることによって、
満腹中枢を刺激し痩身効果を得ようというダイエット法が、
チョコレートダイエット」です。
チョコレートにはさまざまな健康効果があり、
ダイエットに役立つ食品として注目を集めています。

食事の前にチョコレートを食べると血糖値がすみやかに上昇するので、
食欲が抑えられるといわれています。
また、カカオに含まれるタンニンは便秘予防の効果があるため、
ダイエット中に悩まされることの多い便秘解消にも役立ちます。
チョコレートダイエットは、とても健康的なダイエット方法なのです。

さて、実際のチョコレートダイエットのやり方を見てみましょう。
まずチョコレートは、カカオ含有量が70パーセント以上のものを選び、
食事の前に時間をかけて少しずつ食べます。
1日の摂取量は、板チョコでいうと半分程度の約50グラム以下が適当とされています。

カロリーの低い食品ではないので食べ過ぎは禁物ですが、
チョコレートにはダイエット以外もさまざまな健康効果があると言われており、
注目を集めています。甘いものが好きな人ならきっと、
無理なく楽しみながらチョコレートダイエットを実践することができるでしょう。

簡単ダイエット方法をガイド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。