ロクシタンのマグノリアシリーズ

ロクシタンにはマグノリアシリーズというものがあり、たいへん人気だったのですが、残念ながら現在は廃番となっており、ネットでも購入するのがたいへん困難となっています。

ロクシタンはもともとスキンケアシリーズが出発点だったのですが、植物性の豊かな香り要素を活かしたフレグランス商品も展開しており、マグノリアシリーズもその一つでした。

甘くセンシティブな香りが好評だったマグノリアシリーズですが、タイミングが良ければ手に入れることができるでしょう。ロクシタン・マグノリアには、ホームパフュームやソリッドパフューム=練り香水、ボディミルクなどがあります。

ロクシタンの香水はトップノートがたいへん強く、またすぐに香りが飛んでしまうという特徴をもっています。このあたりは賛否両論ですが、人によってはきつ過ぎる香りが続くよりは使いやすい、という人もいます。なにより、植物性なので香り自体は自然です。

また、オードトワレなどにはグレープシードオイルが保湿成分として配合されていますので、香りだけでなく肌への保湿や伸びも滑らかです。

ロクシタン・マグノリアは先にも申しましたように廃番です。試してみたい、という人は購入の機会をぜひ逃さないようにしてくださいね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。